家庭用の蒸留水器 ディディミ(didimi) | ピュアウォーター > 蒸留水器 ディディミのアフターサービス

蒸留器は水の使用量を減らすのにいいのか?


水の使用量は家庭によって異なりますが、蒸留器の選び方によって水の使用量を減らすことが可能です。

水は毎日飲むものなので、身体によいものを取り入れたいと考える人が増えています。

ミネラルウォーターや天然水を飲むことができるウォーターサーバーが人気を集めていますが、最近は蒸留水の人気も上昇中です。

 

蒸留器で作った水は、ミネラルウォーターや天然水に比べると純粋に近いものになります。

不純物が少ないため、健康志向の男女にも愛飲されています。

天然水やミネラルウォーターはスーパーでも様々なメーカーの商品が販売されていますが、蒸留器で作った水は流通量が少ないです。

 

性能の高い蒸留器を購入すれば、毎日簡単にきれいな水を飲めます。

蒸留器を利用することで、生活費コストの削減にも貢献できます。

蒸留という方法は、どのような水にも適用が可能です。

蒸留器は様々なメーカーが開発し販売を行っています。

 

電気を使って水道水を沸騰させ発生した蒸気を冷やす点は共通していますが、蒸留だけでなく独自のフィルターを使う絵メーカーもあります。

活性炭フィルターを使用するタイプは、定期的にフィルターを交換します。

蒸留器で作った水はデトックスにも使われます。

デトックスはダイエット効果も期待できます。

 

欧米では療養所などでも使用されています。

安全な水を摂取するには、不純物をしっかりと取り除く必要があります。

赤ちゃん用に市販されているのがピュアウォーターを呼ばれる水ですが、ピュアウォーターはろ過方式で作られた蒸留水です。

 

浄水器は古い水をフィルターでろ過してきれいにします。

蒸留器で作られた水は新しく作られた水です。

水蒸気を冷やす方法だと、気化物質があっても吸収します。

蒸留には主に2種類の方法があり、ひとつは逆浸透膜方式です。

逆浸透膜方式は細かいフィルターで濾す方法になります。

  

蒸留方式は、家庭の水道水を利用して作ります。

逆浸透膜方式の場合は機械のメンテナンスに費用がかかります。

家庭用蒸留器を利用すると、メンテナンスは活性炭の交換くらいです。

活性炭は比較的安価なので、きれいな水を低コストで利用できます。



家庭用蒸留水器ディディミのご注文

安全なお水を探している方におすすめしている蒸留水器です。

日ごろから美味しいお水を探している方へ。蒸留水器ディディミはトップクラスの純粋度だから安全でおいしいお水を作り出すことができます。


お買い物ガイド

お買い物ガイド